ひとつ終了。

先月22日に受けた一次試験、残念な結果に終わってしまいました。

言い訳はしたくないですが、

今年2月末になって急に、昨年一次合格者でもペーパーテストも受けることになったということは、昨年までペーパーが免除されていた流れからして、準備期間が短く不利な感は否めませんでした。

でも、今回のペーパーの自己採点をしていると、そう悪くないと思っています。

ということは面接が何か問題あった?としか言えません。でもこれも面接官が決めることなので、運が悪かったとしか言いようがないです。

さて、もう一つの方は望み薄だし、来年度どうするかな、ということを考えています。

でも、私自身、今の私の身辺を整理しているような段階なので、これが落ち着いたら受からせてくれるのかなという気持ちでいます。

と言いつつも、来年の夏に向けて、これからものの本も読みつつ、お勉強を始めて、今度は設問の文章に騙されないぞ!ということで。

今年の愛のカケラは例年より早く流れそう。そんな年もあるか。

広告を非表示にする